【納品事例/西予市】ウッドスプリング+天然ゴムマットレス

こんにちは、店長です!みなさん、毎日気持ちよく眠っていますか?

今回は西予市にお住まいのお客様にベッドとマットレスをお届けした模様をご紹介いたします。

慢性的な肩こりに加え、腰痛にも悩んでいたこちらのお客様。身長150cmほどで華奢な体型ですが、今まで使っていたベッドは硬めのハードタイプでした。はじめのうちは良かったけれどだんだんと寝ているうちに体が痛くなってきて、このままではダメかもしれない…と感じて当店にご相談に来られたのがスタートです。

体型を測定し、当店のマットレスラインナップを寝比べしてみた結果、ウッドスプリング+天然ゴムマットレスの寝心地が一番しっくりきました。横向きで寝ることの多いお客様にとっては、高反発ウレタンに代表されるしっかりめの感触がどうしても肩を圧迫してしまうことがあります。その点、天然ゴムマットレスは肩の出っ張りを優しく沈み込ませてくれるので肩がぎゅっと押し込まれることなく、ストレスフリーな横向き寝を実現させています。

→ウッドスプリングの詳細はこちら

従来のスプリングマットレスや高反発ウレタンよりも柔らかい寝心地。だけど低反発ウレタンのように力なく沈み込むようなことはありません。ゴム特有のモチモチとした弾力性を豊かに感じることができ、重たい腰もスイッと浮かせてくれる感触は言葉で説明するよりも実際に体感した方がより分かりやすいです。

それでは実際にベッドを組み立てていきましょう!

まずはウッドスプリングの設置から。ベッドフレームはお客様がご用意されたスノコ床板を使用して、上からウッドスプリングを直接乗せていきます。

当店オリジナルで作成しているウッドスプリング専用のベッドを使うとしたらこんな感じ。フレームの中に落とし込むことができるので見た目にも綺麗に収まりますし、ウッドスプリングがズレないので取り扱いがとても簡単になります。

もちろん、今回のように既存のベッドフレームの上に設置することも可能です。

ウッドスプリングはただ単に木の板が並んでいるだけのものではありません。スプリングという名がついている通り押せばぐいっと沈み、離すとボヨンと浮き上がってくる。その跳ねっ返りの強度を部分ごとに変える、なんてこともできるスグレモノなのです。

ベッドの上を歩いたり飛び跳ねたりするのは危ないので絶対にしないでくださいね!

そのままでも十分気持ちよいウッドスプリングなのですが、納品時にはお客様に合わせて強度を調整しています。今回の調整メニューは「肩と肩甲骨がうまく沈むように、その部分だけ柔らかくする」こと。木の板を2枚抜いて沈む度合いを深めにしました。ウッドスプリングにも色々な種類・メーカーがありますが、このような事細かい調整ができるというメリットでは当店取り扱いタイプ【RELAX】が一歩突き抜けています。

天然ゴム100%のラテックスマットレスは14cm厚みのタイプを採用。腰のくびれに空間ができやすい人でも体にぴったりフィットする感覚をしっかり得ることができるので、「うつ伏せでしか寝られない」なんていうお客様にもぜひ一度試して欲しくなる寝心地です。

マットレスの上にはベッドパッド。薬品加工を行なっていないピュアなウール入りのパッドで、汗をしっかりキャッチしながら眠る環境の温度・湿度を整えてくれます。ふんわりとした優しい質感もプラスできるので、ただただ単純に気持ちよさがましてくれるというメリットもグッド。

天然ゴムは湿気と日差しに弱いという性質があるので、こうしてベッドパッドなどを利用しながらマットレスの保護をぜひ行なってあげてください。5年後・10年後の寝心地をよりよく保つためのメソッドです。

枕はオーダーメイドでお仕立て。マットレスが体を適度に沈み込ませてくれるので、枕は必要以上に高さを出さない方が良いです。見た目にはやや低めに思える枕でも首が当たる部分などはしっかり安定感を持たせながら。姿勢がキレイに整う枕をコーディネートします。

カバーリングはホワイトで統一。

いいですね、この優しい雰囲気。体の力が自然に抜けて、リラックスしながら、す〜っと眠りに入られそうです。

出来上がったベッドセットに早速寝てみるお客様。今までのベッドとは全く異なる寝心地、柔らかさと反発性の両立にに至極ご満悦の様子です。

「やっぱり横向きはコレが一番気持ちいい!」と言いながらコロンと寝返り。肩の圧迫感とも今日でオサラバです。

このベッドの良いところは、時期によって寝心地の再調整が何度でもできること。体型の変化やマットレスの耐久性に応じてウッドスプリングの強度を変えてあげることで、その時々に合わせた寝心地を作り上げることができます。

高さの微調整をいつでも行うオーダーメイド枕とあわせることで、毎日の眠りをより気持ちよく。より長く安心して使える寝具です。

このたびは当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました!

ぜひこれからも毎日ぐっすり気持ちよくおやすみくださいね☆

この記事を書いたひと

店長・三浦 峻
大学卒業後、雑誌編集・ライター業を経て寝具メーカー【西川リビング㈱】に入社。4年間みっちりと寝具・眠りに関する事を勉強して地元・愛媛県に帰郷。現在は三浦綿業の店長として、眠りの大切さを多くのお客様にお届けしています。

コメントする

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

UA-61983931-1