Blog 私たちが伝えたいこと

2019/10/14

【納品事例】松山市・Y様/オーダーメイドマットレスで自分にぴったりの寝心地を。

納品事例

20190922b

こんにちは、店長です!

毎日の睡眠時間を支える大事なアイテム。その一つがベッドマットレスです。

横たわる体にストレスをかけることなく、より安心して眠ることのできる寝姿勢づくりにはマットレスの強度・弾力性・適度な沈み込みという性能が不可欠になります。

今回は松山市にお住いのY様のもとに、オーダーメイドマットレスとベッドフレームをお届けしてきました。

 

20190922a

お届けしたのはオーダーメイドマットレス。

ご夫婦お二人がゆったりと眠るスタイルをつくりあげるため、シングルサイズを2つ並べてセッティングしました。

 

20190922e

もともとはダブルサイズのベッド一つで寝ていたというY様。10年以上同じベッドに寝ていてそろそろ交換時期なのかなと感じていたらしく、もし次にベッドを買い換えるならシングルサイズ2つを並べる方が良いなと考えていたそうです。

今回のお客様に限っては僕もその案に大賛成でした。なぜなら旦那様と奥様の体型がまったく異なるからです。

がっちり体型の旦那様に比べて、身長はそこそこありますが細身の体型でいらっしゃる奥様。マットレスの寝心地の好みも全く正反対であるお二人にぴったりの寝心地をお届けするならば、やはり一人ずつの寝心地をきちんと作りこむことが大切です。ダブルベッドでどちらか一方の寝心地を優先するのではなく、シングルサイズでちょうどよく、ですね。

また、お二人ともに腰痛があるということもお伺いしていたので、体型ごとに異なる腰への負担の軽減具合もマットレス買い換えにとって重要なポイントでした。

 

20190922f

お店にあるマットレスを全て寝比べながら、体型測定を行なってお二人の体の特徴を照らし合わせた結果、一番寝心地が良かったのがオーダーメイドマットレスでした。

大・中・小のキューブを組み合わせて、部分ごとに硬さを変えながら作り上げるオーダーメイドの寝心地。旦那様は体重をしっかり支える強度を意識しながら、腰のくびれや背中のカーブが激しい奥様にはマットレスと一体化するようなフィット感を目指しながら。それぞれにぴったり合う寝心地をつくりあげます。

 

20190922c

マットレスにはシーツを掛けて。綿100%の柔らかいニット生地で仕立てたBOXシーツです。

 

20190922d

完成したマットレスに寝ていただいたお二人の顔はとっても気持ちよさそうでした。「すぐにでも眠れそう」という旦那様の感想、ぜひこれから毎日気持ちよくおやすみいただければ嬉しいです!

 

Y様、このたびは誠にありがとうございました。また、寝心地の感想を聞かせてくださいね☆

それでは、また!

The following two tabs change content below.

店長・三浦 峻

大学卒業後、雑誌編集・ライター業を経て寝具メーカー【西川リビング㈱】に入社。4年間みっちりと寝具・眠りに関する事を勉強して地元・愛媛県に帰郷。現在は三浦綿業の店長として、眠りの大切さを多くのお客様にお届けしています。
カテゴリー キャンペーン・お知らせ