Blog 私たちが伝えたいこと

2019/03/21

【大阪府のお客様】ダブルサイズ羽毛布団をシングルにリメイクする

羽毛布団リフォーム

20190228g

こんにちは、店長です。

3月に入って一気に春めいてきたな~!と感じる今日このごろ。過ごしやすい陽気で外に出ると気持ち良い・・・のですが、花粉がつらく感じる時期ですので目と鼻がグズグズの店長でございます。

そんななか、大阪府にお住まいの方から羽毛布団リフォームのご相談をいただきました。

当店のLINEアカウントを通じて、こんなメッセージをいただいたのが始まりです。

羽毛布団のリフォームを検討しております。

ダブルサイズからシングルを2枚にしたいのですが可能でしょうか?

お預けしてから仕上がるまでどれくらいの期間を要しますか?また、リフォームで預けている期間に利用できる布団のレンタルなどございますか?

詳しくお話をお伺いすると、

ベッドをダブルからシングルに買い替えるので、羽毛布団もそれに合わせてシングルサイズにしたい。

・新品のベッドが届くのが2週間後。それまでに羽毛布団リフォームを完成させることができるのかどうか。

羽毛布団を預けてしまうと自分たちが使う布団がなくなってしまうので、それは困る。

とのこと。

ダブルサイズからシングルへのリフォームは当店でも数多くご要望される案件ですので、全く問題なく対応できます。

納期については時期によってマチマチですが、3月現在は布団をお預かりしてから1週間~10日ほどで羽毛布団をお届けできるように加工しています。

布団のレンタルについては、当店にシングルサイズの布団セットがあるので、そちらをお貸しする形で対応させていただきます。(通常は日数計算でレンタル布団の価格を決めるのですが、今回は一週間分の費用のみいただき、レンタル期間が長くなってもお代をいただかないことにしました)

以上のことをお話させていただき、お客様には安心して羽毛布団リフォームを当店にお任せいただける段取りをとりました。

お預かりした羽毛布団

20190228a

こちらが今回お預かりした羽毛布団です。

 

20190228b

サイズは190×210cmのダブルサイズ。製造元は榎本という静岡県のメーカーさんで、10年ほど使用したものだそうです。

羽毛のスペックとしてはダウン率93%・フェザー7%。羽毛の量は1,1kg入りだということで、春や秋に使えるような「合い掛け」タイプですね。

ラベルの下には「ポーリッシュホワイトグースダウン」という印字。ポーランド産グースダウンといえば品質が高いことで有名ですので、この情報が正しければ羽毛の状態にも期待が持てます。リフォームすればまだまだ再利用できる価値のある羽毛布団、ということです。

 

20190228c

生地も綿100%で柔らかな質感です。おそらく80番手ほどの細い綿糸が使用されていると思われます。サテン織りの上質な肌さわりはお客様もお気に入りだったということで、この質感はリフォームしても残していった方が良いなと私自身感じました。

全体的に見て丁寧に使用されていることが分かりました。生地にシミや汚れはほとんどなく、羽毛のふくらみも十分残っているので、リフォームでとっても綺麗にリメイクすることができそうです。

 

20190228d

それでは、生地を少し開いて、中に入っている羽毛を取り出してみましょう。

 

20190228e

白い羽毛が出てきました。

 

20190228g

20190228h

羽毛の状態は良い感じ。汚れも付いておらずフワフワとしたダウンが数多く残っていそうです。

 

20190228i

より詳しくチェックするために、羽毛を小分けしてみます。

こちらが保温性とかさ高のもとになるダウン。500円玉ほどの大きさのダウンが壊れずに残っていました。ここまで大きなダウンが残っているということは、元々の羽毛が高品質なものだったのでしょう。質が落ちる羽毛原料であればここまでダウンが大きく成熟することがないし、経年劣化でもっと小さく崩れてしまっている場合もあります。

寝具の使用状況によっても羽毛の保存状態は大きく変わります。定期的に日干しをして湿気を逃がしてあげたり、丸洗いなどのお手入れを行ってあげることで、羽毛の品質を保ちやすくなることは間違いないです。

 

20190228j

もっとも羽毛は天然素材ですから、劣化や壊れは避けられません。擦れや圧縮などで粉々に崩れてしまっている部分も出てきました。

この劣化部分に関しては、プレミアムダウンウォッシュで丁寧に洗浄・除去をくりかえし、キレイな状態に復元させていきますのでご安心ください。

リフォームの出来上がり!

20190308a

<リフォーム内容>

  • ダブルサイズ1枚⇒シングルサイズ2枚へのリフォーム
  • プレミアムダウンウォッシュ(布団を解体して取り出した羽毛を直接洗浄)
  • 新品羽毛の補充:ポーランド産ホワイトコウダ・グースダウン93%(DP420相当)を600グラム補充
  • 新品生地:綿100%・80番手 サテン織り(1㎡あたりの重さ:114g)
  • キルティング:たて6×よこ5マスキルト マチの高さ5cm
  • 最終的な羽毛充てん量:0.7kg仕上げ

リフォーム参考価格:98,000円(税込)

シングルサイズ2枚へのリフォームが完成!

 

20190308d

20190308b

お預かりした羽毛布団をキレイに洗浄して、ポーランド産ホワイトグースダウンを600gミックス。その羽毛を活用してシングルサイズ2枚の掛け布団をお仕立てした形です。

布団に入れる羽毛の量は0.7kg。季節を通して羽毛布団を使いたいというお客様のご要望がありましたので、適切な羽毛量になるようにコントロールしています。

 

20190308c

生地は綿100%のサテン織り。無地で余計な染色を行っていないこともありますが、一般的な羽毛布団生地よりも優しく・しなやかな質感を出すことができました。体にフィットするドレープ性も向上しているので、冷たい外気が布団のなかに入り込むことも防いでくれます。

 

リフォームが完成した羽毛布団を実際にお使いになったお客様から、

リフォームの布団が到着して早1週間となりました。

使い心地はとても良いです。軽くてしっとりと体にフィットします。そしてちょうど良い暖かさです。

我が家の犬も気がつくとベッドルームに忍び込み、布団の上で気持ち良さそうに寝ています。

またリフォームや新調する際には相談させていただきます。本当にありがとうございました。

という、とても嬉しいお言葉をいただきました!ありがとうございます!

 

今回もお客様に満足いただける羽毛布団リフォームが出来上がって本当に良かったです。

長く使う寝具だからこそ、その寝心地にはこだわりたい。自分のお気に入りの寝具で眠りたい。

そんな願いを叶えるようなお手伝いを、今後もたくさん行っていきたいです☆

それでは、また!

⇒ 羽毛布団リフォームの詳細はこちら

The following two tabs change content below.

店長・三浦 峻

大学卒業後、雑誌編集・ライター業を経て寝具メーカー【西川リビング㈱】に入社。4年間みっちりと寝具・眠りに関する事を勉強して地元・愛媛県に帰郷。現在は三浦綿業の店長として、眠りの大切さを多くのお客様にお届けしています。
カテゴリー キャンペーン・お知らせ

現在、お知らせはありません。