Blog 私たちが伝えたいこと

2018/10/27

【東京都のお客様】羽毛(羽根)クッションの丸洗いクリーニング

羽毛布団リフォーム

20181025b

<羽毛(フェザー)クッションの丸洗い>

  • サイズ:45×45cm
  • 中身 :フェザー100%

1個あたりのクリーニング料金:1,300円(税込)

 

こんにちは、店長です。

メールでのお問い合わせにて、東京都にお住まいの方からクッションの丸洗いクリーニングを承りました!

 

20181025a

今回丸洗いを行ったのは、フェザー100%の羽根が入ったクッション8個。

お客様からは、

最近45cm×45cmの100%フェザークッションを8個購入しました。
今までダウンの羽毛布団やダウン90%フェザー10%の枕を使用していても臭いは気にならなかったですが、今回購入したクッションは少し気になりました。
フェザーなのでこういうものかな、とも思いましたが思いきって半分を洗ってみました。やはり素人仕事ですので思うようにいかず、乾かしている時に濡れた部分が色が変わったりスッキリしません。
丁度、御社のブログで羽根クッションを扱われた記事を拝見して大変興味を持ちました。
45cm×45cmの100%フェザークッションを8個を丸洗いしていただく場合のお見積りをお願いいたします。

という内容のメールをいただいており、羽根特有の臭いに大変困っている様子でした。

クッションを当店まで送っていただき検品してみたのですが、確かに臭う。。。ちょっと生臭いというかタンパク質や油脂の臭いというか、羽毛や羽根にありがちな獣臭さが残っている感じでした。

フェザー100%の原料はダウンよりも臭いがキツい場合が多いです。同様にダウンでもダックとグースを比べると明らかにダックの方が特有の臭いがしがち。綺麗に洗浄加工を行っているかどうかでも臭いのアリナシに差が出ます。

 

20181025c

丸洗いでこの臭いをどこまで取りきれるのか・・・。正直なところ少し心配だったのですが、クリーニングを終えたクッションの臭いを嗅いでみると、当初とは比べ物にならないほど臭いが消えていました!やはり水で洗うとスッキリしますね。

ただし、これでフェザー自体の臭いが完全に消去できたとは思いません。

羽根自体から発生する臭いを除去するには、生地を裂いて羽根を取り出して直接洗うしかありません。羽毛布団リフォームで行うプレミアムダウンウォッシュがその行程に当たります。

今回はクッションのまま丸洗いしただけですので、使っていくうちに中に湿気がたまったりすると臭いが戻ってくる可能性があります。この辺りはお客様にきちんとご説明して、当初から比べると臭いは格段に減ったこの状態を持続させるために3週間に一度の天日干しをオススメいたしました。

 

M様、このたびは誠にありがとうございました!

クリーニングの出来栄えに満足いただけていれば幸いです。また何かお困りごとがありましたらいつでもご相談くださいね☆

それでは、また!

The following two tabs change content below.

店長・三浦 峻

大学卒業後、雑誌編集・ライター業を経て寝具メーカー【西川リビング㈱】に入社。4年間みっちりと寝具・眠りに関する事を勉強して地元・愛媛県に帰郷。現在は三浦綿業の店長として、眠りの大切さを多くのお客様にお届けしています。
カテゴリー キャンペーン・お知らせ

現在、お知らせはありません。