Blog 私たちが伝えたいこと

2018/10/09

大塚家具製・ダウナ羽毛布団をサイズ直しでリフォーム!【茨城県のお客様】

羽毛布団リフォーム

20181008j

こんにちは、店長です!

大塚家具製の羽毛布団・ダウナのリフォームを承るケースがじわじわ増えています。

今回は茨城県にお住まいの方からホームページからのお問い合わせを通じてご注文いただきました。ご遠方から誠にありがとうございます!!

 

20181008e

20181008f

お客様からお預かりしたダウナ羽毛布団はダブルサイズ。5年ほどしか使用しておらずまだまだキレイですが、シングルサイズへのサイズ直しをご希望されています。

 

20181008g

生地の破れや汚れなどは全く見られず問題なかったので、中に入っている羽毛を取り出してチェックしていきます。

 

20181008h

写真右がダウナから取り出した羽毛。左が新品の羽毛です。新品と比べても遜色ないくらい、キレイな状態で羽毛が残っていました。

 

20181008i

使用年数が短いので、羽毛の絡まり(ピリング)や劣化によるファイバー化はほとんどなさそう。

 

20181008j

ダウナに使用されている羽毛はポーランド産ホワイトグースダウン95%・フェザー5%。品質の高いダウンを使用しているということだけあって、大きなダウンボールが数多く入っています。1円玉よりも大きな形です。

 

20181008k

細かくチェックすると小さなダウンも見つかりました。これは布団が製造されたときに未熟なダウンが紛れていたor5年使用によってダウンが少し壊れた、ということが原因だと思います。

 

20180803j

↑15年前に製造されたダウナの羽毛。

今回お預かりしたダウナの状態は問題なし。中に入っている羽毛の品質も表示ラベル通りのものと考えて間違いないでしょう。前回お預かりした15年前に製造されたダウナのように大きな羽根(フェザー)が多く混じっていることはなかったです。

羽毛は天然素材なので、採取された年ごとに品質が異なる場合があります。ダウナも例外ではなく、15年前と5年前に製造されたものを比較すると羽毛の質が明らかに違うと私は感じます。(※大塚家具側に確認したところ、製造された年によって羽毛のランクを変えたりすることはないそうです。)

リフォームする際には表示ラベルの情報だけで判断せずに、きちんと羽毛の状態・ランクをチェックしてから行うべき。状態に応じたリフォームがしっかりできれば、出来栄えも期待通りになると思いますよ!

リフォームの出来上がり

20181008a

<リフォーム内容>

  • ダブルサイズ⇒シングルサイズへのリフォーム
  • プレミアムダウンウォッシュ(布団を解体して取り出した羽毛を直接洗浄)
  • 新品羽毛の補充:マザーグースダウン95%(DP440相当)を100グラム補充
  • 新品生地:綿100%・100番手 平織り
  • キルティング:たて6×よこ5マス立体キルト・マチ7cm
  • 最終的な羽毛充てん量:1.0kg仕上げ

リフォーム参考価格:58,000円(税込)

 

20181008b

5年しか使用していない・なおかつダブルサイズからシングルサイズへのお直しということで、新品羽毛の補充は要らないかと思いましたが、羽毛チェックで見つけた小さなダウンが今後ホコリや塵になるリスクを減らすために100gだけ羽毛を補充。

補充した羽毛はダウナと同等のマザーグースダウン95%をチョイス。最終的な羽毛の量は1.0kgにお仕立てしました。軽量性の維持と保温性を適度にコントロールしたい、というお客様のご要望も加味しながらの仕立てです。

 

20181008c

生地は綿100%の軽量平織り生地を採用。100番手という極細の綿糸を使用しているので、手触りのなめらかさは抜群です。

1㎡あたり85gの軽さはダウナの生地(1㎡あたり約88g)も凌駕するほど、羽毛のふくらみを十分に引き出してくれます。これを使い始めれば、一般的な羽毛布団の着心地が重たく感じるようになるでしょう。

 

20181008d

キルティングはたて6・よこ5マスの立体キルト。少しだけキルトを細かい設定にして、羽毛が落ち着くように+少ない充てん量でも羽毛の片寄りが出ないようにしました。

マチの高さは7cmにすることで、羽毛のふくらみを妨げないようにしています。

ダウナは元々が品質の高い羽毛布団ですから、その良さを残しながらさらに気持ち良く使えるように配慮しておつくりいたしました。もうすぐこの布団が活躍する時期なので、新しくなった着心地をじっくり感じていただければ嬉しいですね!

 

S様、このたびはご遠方からのご注文いただき誠にありがとうございます!

またお困りのことがあればいつでもお申し付けくださいね☆

それでは、また!

⇒ 羽毛布団リフォームの詳細はこちら

The following two tabs change content below.

店長・三浦 峻

大学卒業後、雑誌編集・ライター業を経て寝具メーカー【西川リビング㈱】に入社。4年間みっちりと寝具・眠りに関する事を勉強して地元・愛媛県に帰郷。現在は三浦綿業の店長として、眠りの大切さを多くのお客様にお届けしています。
カテゴリー キャンペーン・お知らせ

現在、お知らせはありません。