Blog 私たちが伝えたいこと

2019/04/29

「腰・肩をもっと楽にする」ためのベッド・マットレスを大阪までお届けした話

ベッドマットレス納品事例

20190428g

こんにちは、店長です!

今回はベッドマットレス納品事例の特別編。大阪府にお住まいのお客様へ、オーダーメイドマットレスとベッドフレームをお届けしてきました。

はるばる愛媛までベッドマットレスを探しに。

はじまりは一通のメールから。ホームページのお問い合わせフォームにてこんなご相談をお受けしました。

オーダーメイドのマットレスと枕をお願いしたく、4月7日の日曜日にお伺いすることは可能でしょうか。2名分にて考えております
当方、大阪市から遠方のため、到着時刻は午後の遅い時間で考えております。ご都合があえば恐縮です。
何卒よろしくお願い申し上げます。

ベッドマットレスの相談や羽毛布団の選び方など、いままでにも東京や大阪など全国の方へのアドバイス経験はありますが、実際に愛媛まで足を運んでいただいたのは初めての経験。数ある寝具店のなかから当店を選んでいただいたことを嬉しく感じるとともに、どんな方がいらっしゃるんだろうと内心ドキドキしていました笑。

そして、ご予約当日。

ご夫婦で来店されたお客様とのお話がスタート。せっかく愛媛まで来て寝具を選んでいただくのだから、心ゆくまで・納得するまでお付き合いするつもりで臨みます!

なぜオーダーメイドを目指すのか?

20190428j

まずは、お二人からじっくりとお話をお伺いします。

まずはじめに聞きたかったのは「なぜわざわざ当店までお越しいただけたのか?」ということ。

聞くと、旦那様は以前から腰痛に悩んでいて、眠りが浅いことが悩みだといいます。対して奥様は首・肩コリがひどく、寝つきも悪いとのこと。加えてうつぶせで寝ることが多く、それもあって頻繁に寝違えてしまうのがつらいのだと。

使用している寝具は10年ほど前に購入したシモンズ製のベッドマットレス(ダブルサイズでお二人一緒に寝ている)で、新品の頃と比べると柔らかくヘタってきた感じがするので買い換えを検討されていました。

もちろん近郊の家具屋さんなどを見てまわり色々と寝比べもしたとのことですが、なかなか納得のいくものに出会えず。そこでネットで調べているうちに当店の存在を知り、「せっかくベッドを買うならちゃんとしたお店で試したい!」と思って、今回のご来店に繋がったそうです。

当店のHP・ブログもじっくりご覧いただいているとのことで、その時点で店長感激です。遠く大阪まで僕のブログが届いていた、ブログ書いてて良かった!

 

20190428i

その他にも眠っているときの癖やいびきの有無、寝室のサイズやフロアの材質などをお伺いし、実際に体型測定を行っていきます。

当然といえば当然ですが、旦那様と奥様の体型は全く異なります。旦那様は身長180cmで肩幅が広めのがっちり体型。奥様は身長157cmで腰のくびれが大きくすき間が空いているタイプだということが測定結果でわかりました。

体型が異なるということは、理想的な枕の高さ・マットレスの硬さがお二人ごとに違うということ。いままではダブルサイズベッドにお二人で寝ていましたが、それではどちらか一方の体型に合わせることしかできません。もう一方の方は寝心地が合わずに我慢して寝てしまうのはやっぱり悲しい。どちらの方にもベストな寝心地を見つけていく、これが今回のいちばん大事なテーマです。

 

20190428k

寝ているときの体重負担の目安も測定しながら。

こうやって、眠りの状態が目で見て分かるっていうのが大切です。感覚や好みももちろん大事ですが、果たしてそれが自分にぴったり合っているのかどうかは別問題。自分では絶対選ばないような洋服でも、友達に奨められて着てみたら以外に似合っていた。そんな感じです。第三者の目の意見も意外に参考になります。

こんなことをお話しながら、お二人の体型に合わせて枕・ベッドマットレスをオーダーメイドでお仕立てすることになりました。

迎えた、ベッドマットレスお届け日。

20190428a

ご来店いただいてから約2週間。オーダーメイド枕はその日にお持ち帰りいただいて早速お使いいただいておりましたが、工場で一つずつ作っていたベッドマットレスも出来上がってまいりました。

お客様とお届け予定日を打ち合わせして、いざ大阪に出発!

 

20190428aa

松山市を出てから約4時間半。ゴールデンウィークに入る直前(4月26日)だったのでそれほど混雑もなく。ちょっとだけ道に迷いましたがなんとか無事に到着しました。

 

bed (15)

まずはベッドを組み立てていきます。

選んでいただいたのはデミール。ウォールナットの質感が寝室の雰囲気をグッと引き締めてくれるベッドです。携帯電話を置くスペースがあったり、コンセントが2口付いていたりする機能性が奥様にも好評でした。

サイズはシングルサイズを2つ並べるスタイルで。これでお一人ずつにぴったり合う寝心地をお作りすることができます。

 

20190428c

マットレスはオーダーメイドマットレス。体型測定の結果から、お使いになる方がいちばん気持ちよく眠れる硬さを一つずつ作っていきます。

重たい腰の部分はしっかりめにしたり、肩の部分が横向きになっても圧迫されないように柔らかくしたり。寝転んだ時の姿勢を綺麗に整えながら、自分の体重をマットレスに吸収させる。そうすることで、今までとは全然違うフィット感を実現させてくれます。

このオーダーメイドマットレスの寝心地を特に気に入ってくれたのは奥様の方でした。寝転んだ瞬間「コレが良い!今までと全然違う!」という感想が飛び出したほど、寝心地の違いに驚かれていました。

 

20190428d

マットレスの保護と汗と湿気を吸収するために、コットンのベッドパッドを敷いて。その上から、これまた奥様チョイスのネイビー色のマットレスシーツをセットしていきます。

 

20190428e

20190428f

枕はもちろんオーダーメイド枕。

寝心地はもちろんですが、仰向き・横向き、どちらにゴロゴロ寝返りを打っても安定するようワイドサイズに仕立てています。

 

20190428g

枕・ベッドフレーム・マットレスのセッティングが無事完了。出来上がったベッドに旦那様に寝ていただきました。

がっちり体型の旦那様が寝ても、体がきちんとまっすぐになっていることが分かります。腰の落ち込みもなく、無理のない理想的な姿勢を保っている感じ。

オーダーメイド枕で頭・首を支えて、オーダーメイドマットレスで体全体を包み込む。この寝具環境なら安心してゆっくりと体を預けることができそうです!

 

20190428h

O様。

このたびは誠にありがとうございました!

枕・マットレスの寝心地はいかがでしょうか?旦那様・奥様ともにぐっすりと気持ちよくおやすみいただけていればとても嬉しいです。

枕・マットレスともにいつでも寝心地調整ができますので、お気軽にお申し付けくださいね。

今後ともよろしくお願いいたします☆

The following two tabs change content below.

店長・三浦 峻

大学卒業後、雑誌編集・ライター業を経て寝具メーカー【西川リビング㈱】に入社。4年間みっちりと寝具・眠りに関する事を勉強して地元・愛媛県に帰郷。現在は三浦綿業の店長として、眠りの大切さを多くのお客様にお届けしています。
カテゴリー キャンペーン・お知らせ