30分で測定。体感できる!あなただけのオーダーメイドまくら

「高すぎる枕」を間違って使用していませんか?

快眠のためには、自分にフィットする枕が大切です

首や肩が圧迫されて、姿勢バランスが崩れる

高すぎる枕を使用すると、頸椎が必要以上に湾曲したり肩や首が圧迫されて負担がかかります。その状態を長時間続けてしまうことが原因で肩こりや首こり・いびきを引き起こす可能性があります。

頭の重さを支えきれず、首に負担がかかる

枕無しで寝てしまったり横向き寝の肩部分にすき間が出来てしまうと、頭の重さを支えきれず首に負担がかかりやすくなります。また、後頭部が下がりすぎると頭に血が上る状態になり、なかなか寝つけないと感じることも。

だから快眠!上質な眠りに導くオーダーメイド枕の秘密

6のブロックごとに
まくらの高さを調整。

自分にぴったりフィットする枕を選ぶうえで一番大事なポイントは「高さ」。柔らかい感触が気持ち良い枕でも高さが合っていなければ、身体に負担のかからない理想的な眠る姿勢をとることができません。そこで、オーダーメイドまくらは仰向き・横向きともに頸椎を安定して支えるため、6つのブロックに分割。ブロックごとに高さを変えることで、体型や首の長さに応じて最適な高さに仕立てることができます。

真ん中部分で後頭部と首のすき間にフィット。

両サイドの部分で肩幅と頭のすき間にフィット。

5種類の中材からお好みの硬さをチョイス。

柔らかい粒わたから硬めのパイプ素材まで、お好みの硬さに応じて枕の中材をお選びいただけます。

10年間、いつでも無料で高さ調整サポート!

枕の高さは1年、2年と使用していくごとに低くなってしまいます。また、敷きふとんの買い替えや体型の変化などの理由でも高さが変化します。 いつまでも気持ちよく、最適な高さを維持するために、当店では責任を持ってオーダーメイドまくらの高さを10年間無料で調整しております。少しでも気になることがあれば、何度でも調整にお持ちください。

オーダーメイドまくらができあがる3つのステップ

体型測定からお試し寝は無料!
オーダーメイドまくらがお気に入りいただければ、即日お持ち帰りOK!

ステップ1 はかる(ボディーラインの測定)

身体の側面と背面を専用の測定器ではかり、ボディーラインの凸凹をデータ化します。
あなたの肩幅の広さや腰のくびれ具合が分かることで、枕の高さが見えてきます。

ステップ2 つくる(その場でオーダーメイドづくり)

あなたのボディーラインにぴったりフィットする高さになるように、その場で枕をおつくりします。
オーダーメイドまくらに詰める中身は、硬さの違う5種類からお好みでお選びいただけます。

ステップ3 あわせる(高さの微調節)""

出来上がったオーダーメイドまくらを実際にお試しいただき、5mm単位で高さの微調整を行います。
左右のバランスや寝ている姿勢を見ながら、枕を最適な高さにあわせていきます。

Q&A オーダーメードまくらに関するご質問 こんな時どうする?

まくらの完成までどのくらいの時間がかかりますか?
カウンセリングであなたのお悩みをお伺いしてから身体の測定・まくらを作成し、実際にまくらのフィッティングを行う工程まで約30~40分で出来上がります。出来上がったまくらは当日お持ち帰りいただくことができます。
測定をしたら必ず枕を購入しなければいけませんか?
オーダーメイドまくらの体験は無料で行っておりますので、枕を必ず購入する必要はありません。いつでもお気軽にお試しください。
オーダーメイドまくらは洗えますか?
はい、洗えます。だたしベース層(ウレタンフォーム)は洗えません。 ベース層をはずしていただければ、中材が入ったままで洗濯できます。
洗濯の方法は手洗い、または洗濯ネットに入れて洗濯機の「弱水流コース」をお選びください。乾燥機は、高温のために中材が変形する恐れがありますので、ご使用にならないでください。
体型を測定するときの服装はどのようなものが良いですか?
Tシャツやブラウスなど、厚みがない服の方がボデイーラインをより正確に測定することができます。ジャケットやコートなどは測定時に脱いでいただくことがあります。
女性の方は髪の毛をアップにされていると後頭部の形をきちんと測定できない場合がありますので、可能であれば測定時に髪の毛をおろすことをお願いすることがあります。