Blog 私たちが伝えたいこと

2016/07/08

【納品事例】新居浜市 S様邸【20年ぶりのベッド買い替え】

納品事例

20160707w

こんにちは、店長です。

梅雨明けが待ち遠しいこの季節。新居浜でも雨の日が多いですが、今年の七夕の日は気持ち良いほどの快晴!

絶好の行楽日和ならぬ「ベッド配達日和」ということで、S様の御宅にベッドをお届けしてきました!

1台目:ダブルサイズベッド(旦那様用)

20160707l

S様にお届けするベッドは2台。旦那様はダブルサイズのベッドを、奥様はシングルサイズのベッドをそれぞれ20年近く使用されていたので、そろそろ買い替えかなと思い立ち、当店をご利用頂きました。

 

20160707m

ダブルサイズのベッドにはCruce(クルーセ)をチョイス。ヘッドボードはシンプルなデザインなので、ダブルサイズでもごちゃごちゃせずに寝室をすっきり演出します。

 

20160707n

ダブルサイズでは複数人で寝ることも想定しているので、ベッド下の真ん中には補強用のパーツをプラスしています。

 

20160707o

床板にはすのこを。頑丈なつくりで湿気も逃がしてくれる、日本の寝室にはぴったりのアイテムです。

 

20160707p

ベッドのフット(足元側)部分。ここのデザインが他のものとは少し変わっているんです。

 

20160707r

独立したベッド脚ではなく、スクエア状につながったデザインになっています。華奢な脚よりも強度が増し、見た目もスタイリッシュ。

 

20160707s

シンプルで格好良いモノって最強だな、と個人的に思っております。

陽の当たり方によってフレームの色味が変わるのも、木のベッドならでは。

 

20160707t

寝心地に直結するマットレスとして選ばれたのは、ドイツ生まれのGELTEX(ゲルテックス)180。

GELTEXについてはコチラ⇒http://www.schlaf.jp/cp-bin/wordpress/products/

マットレスの開発先進国ドイツで生まれた最新素材・ゲルテックスフォームは、「高反発でもなく低反発でもない」独特の浮遊感が特徴。柔らかいんだけど体の重さを支えてくれるその寝心地は、結構クセになります。

 

20160707v

マットレスを置いてみるとフローリング床から約48cmの高さになるので、座ったり立ち上がったりするのにちょうど良い高さになりました。

 

20160707x

あとはマットレスにベッドシーツ・敷きパッドを掛けてセッティング完了となります。

2台目:シングルサイズベッド(奥様用)

20160707a

続いては奥様用のシングルサイズのベッドフレームを組み立てていきます!

 

20160707i

奥様がチョイスされたフレームはKurt(クルト)。旦那様のベッドと同じナチュラル系の色味ですが、デザインと機能性を兼ね備えたスタイルが特徴的です。

 

20160707d

まずはヘッドボード。木をくり抜いたような間があるデザインが抜け感をつくり、ベッドを設置したときの圧迫感を解消してくれます。

 

20160707c

2口のコンセントを完備しているのも嬉しいポイント。ホコリがコンセントの中に入らないようにカバーがしてあります。

 

20160707f

奥行約8cmの物置スペースは、携帯電話や目覚まし時計などの小物を置くときに便利です。

 

20160707h

こちらのベッドも、床板はすのこタイプです。

 

20160707g

ところどころにある木の節目がアクセントになって、柔らかい雰囲気をつくってくれます。

 

20160707e

あ~、やっぱり木は良いなぁ~。来世は木こりになりたいです。

 

20160707j

上に置くマットレスは、旦那様と同じGELTEX(ゲルテックス)180。寝心地はもちろん、生地をはずしてお洗濯できたり、すべての素材が抗菌防臭仕様になっていたりと使い勝手抜群です。

 

20160707k

旦那様のベッドメイキングと同様に、マットレスにシーツを掛けて敷きパッドをセッティング。敷きパッドは汗をかく時期にも最適な綿素材を選んで頂きました。

取り外ししやすい敷きパッドを掛けておけば、お洗濯もらくちん。シーツの取り替えってなかなか面倒なので、これだけで手間が省けます。

 

S様、この度は有難うございました!

2台合わせてのベッド解体・セッティングだったので2時間近くかかってしまいましたが・・・。これまで以上にぐっすりおやすみ頂ければ幸いです!

それでは、また。

The following two tabs change content below.

店長・三浦 峻

大学卒業後、雑誌編集・ライター業を経て寝具メーカー【西川リビング㈱】に入社。4年間みっちりと寝具・眠りに関する事を勉強して地元・愛媛県に帰郷。現在は三浦綿業の店長として、眠りの大切さを多くのお客様にお届けしています。
カテゴリー キャンペーン・お知らせ