Blog 私たちが伝えたいこと

2017/08/19

【納品事例】新居浜市・H様邸 もっとぐっすり眠るためのベッドとマットレスを!

納品事例

20170812d

こんにちは、店長です!

2年前にオーダーメイド枕をおつくりいただいたH様が、久しぶりに当店にお越しになりました。

オーダーメイド枕をご持参だったので、枕の高さ調整かな?と思っていたら

「実は最近、全然ぐっすり眠れていないんです…。」

という衝撃の一言を仰られました。

眠れない理由はドコにある?

まさか、うちでおつくりしたオーダーメイド枕が全然ダメで、そのせいで眠れないのでは…?と内心不安になっている店長に

「枕は大丈夫なんです。だけど最近、眠りが浅くて全然疲れがとれないんです。」

という悩みを打ち明けるH様。

詳しく聞いてみると、

  • 枕を作ってからは肩こりが以前よりとても良くなった。
  • でもここ最近、寝つくのにすごく時間がかかる。
  • 起きたときに疲労感があり、腰や背中が痛い。

とのこと。

もともと、首・肩こりを改善したいということで当店のオーダーメイド枕をお使いいただくようになったH様。枕を変えてから首の調子は良くなっていたのですが、ここ最近寝つきの悪さや夜中に目が覚めることが多くなってきたそうです。

 

お話をつづけていくと、H様は数か月前に10年以上使ってきたベッドを止めて敷き布団で寝るスタイルに変更されていたことが分かりました。

敷き布団で寝ること自体に悪い所はないのですが、その敷き布団はせんべい布団みたく硬めの感触だといいます。H様のような女性で細みの体型の方には、硬めの敷き布団ではフィット感が足りないと考えるのがセオリー。腰や背中の凸部分が圧迫され、寝ているときに体にかかる体重をうまく受け流すことが出来ていないことが予想されます。

オーダーメイド枕をおつくりした2年前、初めてカウンセリングしたときから腰痛や不眠、歯ぎしり、冷え症、うつぶせ寝が多いなどのキーワードを口にしていたH様。寝ているときに体に力が入って緊張している(リラックスできていない)リスクがあり、この部分の改善には寝具が深くアプローチできることをお伝えしました。

まずは1週間、マットレスをお試し寝。

20170819a

H様のお話を通して、睡眠の質を上げるには

  • 寝ているときにリラックスできること。
  • 朝起きたときに体が痛くならないようにすること。

この2つの実現がポイントに。そこには敷き布団の改善が大きな要因になってきます。

しかし、H様は「寝るのが少し怖くなってきた」という言葉を口にされていたり、睡眠への不信感がつのっている状態。敷き布団を変えたところで、本当に眠れるようになるのかはまだこのときには誰にも分かりません。

そこで、当店がオススメするマットレスを1週間試しに使っていただき、寝心地を体で感じてもらうことにしました。まずは寝具を変えることへの不安を取り除き、気持ち良く眠れたらラッキー!程度の軽い感覚でマットレスを使ってもらおうと考えたのです。

 

H様にオススメしたのFITLABOマットレスのWAVE Σレギュラータイプ。表面の凹凸が体を優しく包み込み、ボディーラインの出入りが激しい体型の方にもうまくフィットしてくれるバランスタイプのマットレスです。

1週間後、H様の感想は…?

マットレスをお貸しして1週間後。H様が来店され、その感想を聞いてみると。

「寝つきが全然違う!ごろんと寝転がったらいつの間にか眠れるようになった!」という感想をいただきました。

店長、心のなかでガッツポーズです。

さらに朝起きたときに感じていた体の痛みも軽減されていたようで。やはりH様には、ある程度の柔らかさとフィット感を持つ敷き布団が体に合っていたということですね。

 

20170812g

そんなこんなで、H様にはWAVE Σマットレスとともにベッド本体(クルト)も一緒に揃える形で、先日お届けしてきました。

 

20170812f

マットレスの上にはビラベックのウールベッドパッドを。

羊毛の特性で、湿気を逃がしながら寝具の環境を良くしてくれるとともに、柔らかいタッチが単純に気持ち良く、ベッドに入った瞬間の心地よさを演出してくれます。

H様もこのベッドパッドの感触がいたくお気に入りで、眠りに入るときのリラックス感を倍増させてくれています。

 

20170812e

ベッドをお届けしてから数日後、H様とお話する機会がありました。

変わらず寝心地には満足していただけているご様子で、寝具を変えて良かった!という感想をいただきました。特に1週間レンタルで寝心地を試せたことが嬉しく、寝具が変わる不安さを感じることなく安心して使うことができている、といいます。

H様、このたびは誠にありがとうございました!!

 

睡眠のメカニズムはいまだに解明されていない部分が多く、こと不眠においてはメンタル面や生活リズムが大きく作用することもあり、対応はひとぞれぞれ異なります。

ただし、眠るときにヒトは必ず寝具を使います。

その寝具の良し悪し(合っているか合っていないか)によって、寝心地が大きく変わるのもまた事実。

大人であれ子供であれ。男性であれ女性であれ。

ぜひ多くの方に自分に合った寝具を使っていただき、毎日気持ち良くぐっすりと眠って欲しいと思います!

それでは、また!

The following two tabs change content below.

店長・三浦 峻

大学卒業後、雑誌編集・ライター業を経て寝具メーカー【西川リビング㈱】に入社。4年間みっちりと寝具・眠りに関する事を勉強して地元・愛媛県に帰郷。現在は三浦綿業の店長として、眠りの大切さを多くのお客様にお届けしています。
カテゴリー キャンペーン・お知らせ